オルビスクレンジングリキッドの口コミ

愛用のオルビスクレンジングリキッドの口コミに私も挑戦!

オルビスクレンジングリキッド

 

先日、高校時代の同窓会に出席してきました。
30代に入って初の同窓会。しょっちゅう顔を合わせるメンバーもいれば、本当に卒業以来のメンバーもいて、懐かしさに時間も忘れておしゃべりしちゃいました。
いろんな意味で変わった人、まったく変わらない人。サプライズ発表をする人なんかもいて、かなり内容の濃い同窓会でした。
私はやたらみんなに、
「見た目が全然かわらないね!!」
といわれてなんだか複雑な気分。

 

仲の良い友人に、「かわらない」って喜んでいいのか悪いのかわかんない…なんてこぼしたら、
10代のときと変わらないって言われるのは、とりあえず喜ばしいことじゃない?と言われて、一応ゴキゲンに。
ほんとはずいぶん変わったんだけどなぁなんて考えていたら、一つ気づいたことがありました。

 

それは、10代の頃からずっとオルビスのクレンジングリキッドをつかっている!ということです。

 

高校生の頃の私は、テニスひとすじの部活っ子で、正直メイクやスキンケアにはほとんどこだわりのない生活をしていました。
しかし、運動部であるがゆえ、よく食べ、汗をかき、また日焼け止めを毎日塗っていたこともあり、ずいぶんとニキビに悩まされていたのです。
そんなときに、部活の先輩がすすめてくれたのがオルビスクレンジングリキッドでした。

 

当時はクレンジングと言えばクリームタイプが主流で、リキッドタイプというだけで軽く驚いたのを覚えています。
それでも、洗い上がりのサラサラとした感覚。
そのうえ、皮膚が突っ張ることもなく、ニキビにもしみることなく、
翌朝までツルツルが続くことがうれしく、クレンジングはオルビス一本になりました。

やがて、いつの間にかニキビもすっかり解消。

 

大学生になり、社会人になり、もちろん基本的なメイクの仕方や、皮膚の状況も変わり、時々は流行のものや高価なクレンジングに手を出したこともありますが、結局自分の肌に一番しっくりくるのはオルビスなので、気がつけばいつもここにかえってきてしまいます。

 

気になって調べてみたら、オルビスクレンジングリキッドの初回発売は1997年なんですって。
以来、2000年、2005年、2010年と、進化を遂げて、現在販売されているのは第4世代と呼ばれる改良版なんだとか。

 

なんだか、自分と一緒に歩んできたような感覚になり、ますます愛着を感じてしまいました。
それに、ネットに投稿されている口コミを読んでいると、私と同じで、10年以上愛用されてる方がたくさんいるみたい。

 

私にとってのこだわりは、

お肌に低刺激であること。
こすらずとも、メイクが落ち、洗い上がりの心地よさが続くこと。
お財布にも優しいということ。

約2ヶ月近く使用できる150ml入りボトルが送料無料で1400円で買えちゃいます。

 

こんなにバランスのいいクレンジングは、やっぱりオルビスだけな気がします。
みなさんもよかったら、つかってみてくださいね。